消費者金融のブラックリストってあるの?

消費者金融でお金を借りた場合、自分の信用情報を消費者金融に審査されます。
審査をパスしても、借入に対する返済の状況などが信用情報に追加されていくので、金融会社は継続してその人の情報を見ることができます。

 

特に問題がなければいいのですが、返済が遅れたり、返済をせずに債務整理などをすると、その情報は記録として残ってしまって、他の会社から借り入れをすることができなくなります。
そういった状態に陥った人たちの情報が載った「ブラックリスト」というものが存在するとよく言われますが、実はそういうものは実在しないそうです。

 

返済時にトラブルが起こった場合は、その人個人の信用情報として記録されますが、その記録は信用情報機関に保存されていて、消費者金融や銀行などで閲覧することができるのです。
返済が遅れるとその情報がどんどん追加されていくことになるので、それを見て新たに申し込みを受けた消費者金融業者は貸し付けをするかどうかの判断をします。

 

返済が遅れたことが記録されても、そのあとにちゃと返済していて、その後は期日通りに返済をしていれば、審査に引っかかることはないので、この記録は俗にいう今後貸し付けをしてもらえない「ブラックリスト」とは全く違うものということになります。
信用情報機関に記録される申し込みや利用の記録は、6か月間しか保存されませんし、クレジットの情報は取引が終わった後5年で消去されるシステムなので、一度返済が遅れたからといって、二度と貸し付けが受けられないというようなことはありません。

関連ページ

はじめて消費者金融を利用する時の注意
低金利消費者金融の落とし穴とは?
優良消費者金融って、どんな会社?
優良消費者金融なら怖くない!
大手消費者金融なら簡易審査も可能
女性でも安心して利用できる消費者金融
女性専用の消費者金融ってどんなところ?
安全な消費者金融かどうか調べる方法
安心して利用できる消費者金融は?
専業主婦が消費者金融を利用できない?
悪徳消費者金融業者の見分け方
担保も保証人もいらない消費者金融の謎
正規の消費者金融業者とヤミ金の違い
消費者金融からお金を借りる手順は?
消費者金融から専業主婦がお金を借りるには
消費者金融って怖くないの?
消費者金融ですぐにお金が借りられる理由
消費者金融で人気が出てきたモビット
消費者金融で多重債務者にならないためには
消費者金融で安心してお金を借りるためには
消費者金融のおまとめローンって何?
消費者金融のオリックスってどうなの?
消費者金融の仕組みについて
消費者金融の借入限度額について
消費者金融の借入限度額はいくら?
消費者金融の即時融資とはなんですか?
消費者金融の女性利用者が増えている?
消費者金融の審査って厳しいの?
消費者金融の審査の基準は厳しいの?
消費者金融の審査を通過しない理由は?
消費者金融の審査を通過するためには?
消費者金融の専門用語について
消費者金融の特徴とは?
消費者金融の返済方法の種類は?
消費者金融への個人情報変更はどうするの?
消費者金融を利用するなら計画的に!
消費者金融を利用するにはどうしたらいい?
消費者金融を利用するのに必要なものは?
消費者金融を利用する時に注意することは?
消費者金融を利用する時の総量規制って
消費者金融業者のキャッシングローン
消費者金融業者を選ぶポイントは?
無利息で消費者金融でお金を借りるには
短時間で消費者金融が審査できる理由
自分に合った消費者金融を選ぶには?
複数の消費者金融の借金を一本化する
身分証明によって消費者金融の査定が変わる
銀行系カードローンと消費者金融の違いは?