ヤミ金融の見分け方

消費者金融はかつてはサラ金と呼ばれ、どんなたいていの業者がかなり、きわどい商売をしていたのは確かです。

 

なので下手をすると、どれも危なく見えてしまうでしょう。

 

法整備が進み、業界側でもイメージアップに努めた今は、だれでもが知っているような大手であれば、ちゃんとそのルールを知って使う分にはそれほど不安を持つ必要はないでしょう。

 

が、一部には法律にも従わないような消費者金融が残っています。いわゆるヤミ金です。

 

まずは、注意が必要なのは、その業者名です。

 

大手銀行や信販会社、あるいは金融と全く違ってもだれもが知っている企業のグループ会社のように見せている場合があります。

 

しかもその元にしている企業と同じような字体やカラーで広告を作るぐらいの手の込んだことは当たり前にやってきます。

 

「○○銀行ファイナンス」といったような名前で、見た人が、「あの有名な銀行の子会社かな」と思わせるといった感じです。

 

また、本来は貸金業の登録番号はちゃんとした業者であるあかしの一つです。が、これも偽造してパンフに出していることもあります。さらには登録はされていても、商売内容がインチキのことだってあります。

 

また、金利もでたらめです。

 

法律で決められた上限は、借入金10万円未満で20パーセント、100万円未満で18パーセント、100万円以上になると15パーセントです。が、ヤミ金はこれを超えるのが普通です。

 

中には広告などではこれを守っているように見せておいて、いざ貸し出す時に、あれこれ口実を設けて、アップさせるようなこともあります。

関連ページ

審査に落ちるときはどうしたらいい?
キャッシングのいろいろなサービス
信販系キャッシングの特徴とメリット
独立系キャッシングの特徴とメリット
クレジットカードとキャッシングの違い
カードローンとキャッシングの違い
銀行系キャッシングの特徴とメリット
専業系キャッシングの特徴とメリット
専業主婦でもキャッシングはできるの?
借り入れするには保証人は必ず必要なの?
キャッシングの総量規制について
無審査とスピード審査はどう違うの?
学生がキャッシングを利用するには?
キャッシング利息の計算方法について
キャッシング審査で家や職場に電話がかかってくる?
女性でも安心して使えるキャッシングサービスとは
返済が遅れそうになった時はどうするの?
一度に複数の金融業者から借りることはできる?
土曜や日曜でもキャッシングできる?
多重債務者にならないための注意点
海外でキャッシングすることはできる?
返済が遅れたら怖い取り立てってあるの?
クレジットカードのショッピング枠の現金化ってどうなの?
キャッシングの過払い請求について整理
返済シミュレーションを上手に活かしましょう
キャッシングの即日融資は申し込みの時間が大事
ブラックリストにのることってあるの?
消費者金融とヤミ金融はどこが違うの?
消費者金融の返済ができなかったら時効はあるの?
日本消費者金融協会について
保証人と連帯保証人はどう違うの?
自分の信用情報を見たい時はどうする?
リボルビング払いとは?その返済方法を解説
ヤミ金融の主な手口
家族や職場に知られずにキャッシングする方法